比嘉愛未

玉梓たまずさ

里見家領主・里見義実の妻であったが、
夫の心変わりのために処刑され、
その無念の思いが犬神と合体し、
怨霊としてこの世に甦り、
世の中を滅ぼそうとして画策している。

伏姫ふせひめ

里見義実と玉梓の間に生まれた娘。
命を失うと同時に、
この世の全てを呪う母親とは対照的に、
「この世の全てを許す存在」となり、
自分の魂を八犬士に受け継がせる。

比嘉愛未ひがまなみ

1986年(昭和61年)6月14日生まれ。沖縄県出身。B型

HP
http://www.higamanami.com/
ブログ
http://ameblo.jp/higa-manami/